TomNyanco Note

アクセスカウンタ

zoom RSS 第11回特別展「本厚木駅と厚木駅」〜小田急、相鉄、相模線とあつぎ〜

<<   作成日時 : 2008/11/15 21:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

厚木市のページを見ていたら
「第11回特別展「本厚木駅と厚木駅」〜小田急、相鉄、相模線とあつぎ〜」が郷土資料館で開催されてることを知り、覗きに行ってきました。
なかなか面白資料が展示されていました。

画像


郷土資料館では、11月3日(月・祝)から12月15日(月)までの間、2階特別展示室において、第11回特別展「本厚木駅と厚木駅〜小田急、相鉄、相模線とあつぎ〜」を開催しています。昭和2年の小田急開通時、「相模厚木」という駅名で開設された経緯、鉄道に関してはその前史ともなる相模線、そして相鉄線との関わり、昭和19年に本厚木と駅名変更した理由など、関連資料によって「駅名」をめぐる状況を描き出します。「あつぎ」という駅名を通じて、交通、鉄道、地名に対する興味、そこに生きつづける「ふるさと」の心情まで考えてみましょう。

■関連講演会、見学会(自由参加・無料)

@テーマ 「県央の鉄道発達と駅名にまつわる話」
  日 時 平成20年11月8日(土)13:30〜14:30
        講 師  生方 良雄(小田急鉄道ОB)
 Aテーマ 「なぜ“厚木基地”になったのか−名称の由来−」
日 時 平成20年11月22日(土)13:30〜14:30
       講 師  柴田 武彦(防衛研究所主任研究官)
 Bテーマ 「“厚木町事務報告書”にみる町の様相」
日 時 平成20年11月29日(土)13:30〜14:30
       講 師  内藤 佳康(厚木市史編集委員)

★地域散策 「“厚木”の駅を歩く」 *本厚木駅〜厚木駅周辺について、解説を受けながら歩く。申込み受付中!
       日 時 平成20年12月6日(土)13:30〜15:30
       講 師  飯田 孝(厚木市史編集委員)
★展示解説会
       会期中毎日、解説ボランティア(あつぎ観光ボランティアガイド)による案内が受けられます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第11回特別展「本厚木駅と厚木駅」〜小田急、相鉄、相模線とあつぎ〜 TomNyanco Note/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる